So-net無料ブログ作成
検索選択

大館駅・鶏めし [駅弁]

 今回の旅にあたって、何としても食べてみたかったのが、この大館駅の「鶏めし」。この駅弁はもはや超有名ですよね。調製元は花善さん、価格は850円。

CIMG7416.JPG

 奥羽本線で鷹ノ巣から大鰐温泉に向かう途中、大館で長時間停車したのでその際に、駅構内の売店にて購入し、弘南鉄道大鰐線の車内でいただきました。ロングシートで弁当食べるのって結構抵抗感ありましたが(^^;)

CIMG7418.JPG

 中身は、あきたこまちを醤油と鶏ガラスープで炊いたというご飯の上に、鶏肉や、栗、炒り玉子、生麩、サヤエンドウが載っています。あと付け合わせに、鶏つくねや煮物、柴漬けなども入ってました。

 お味ですが、とにかく美味しいの一言に尽きます!ご飯は甘辛く、程よい味加減でした。当然、鶏との相性は抜群です!ほかの付け合わせもどれも一手間加えられており、美味しくいただきました。

 折尾駅の「かしわめし」と並んで、鶏肉系駅弁の代表格と言われていますが、名実ともに優れた逸品だと思います。

 今回いただいたのが、最も廉価版(と言ったら失礼ですが・・・)で、他にもおかずがより豪華なバージョンもあります。

 この鶏めし、駅での立ち売りは行われていませんが、駅構内の売店、あるいは駅前の花善本店で買うことができます。また、予め電話予約すれば、1個からホームでの受け渡しも可能みたいです。

 


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。