So-net無料ブログ作成
検索選択

2013年1月台湾旅行記(その2)―NH1187便搭乗記(HND→TSA)― [ANA]

 前回のつづき。ANAラウンジで寛いでいたら、搭乗案内のアナウンスが流れたので搭乗口へ向かいます。

新造機B767-300ER.JPG

2013.01.12 NH1187 東京羽田(HND)12:40→15:50台北松山(TSA) 機種:B767-300ER(JA624A)

 特典航空券を予約した時点では機種は従来仕様のB767-300ERでしたが、いつの間にか、ウイングレッド付きの新造機B767-300ERに機種変更となっていました。

ANA Business CRADLE.JPG

 ということで、座席は”ANA BUSINESS CRADLE”でした!\(^o^)/ 
 B787のプレミアムクラスでも同じシートを採用していますが、ホールド感が実によくて、快適そのもの。これなら4時間のフライトは文句なしです!

ビジネスクラスキャビン.JPG

 3連休初日の午後便とはいえ、ビジネスクラスはほぼ埋まっていました。

おつまみとシャンパン.JPG

 水平飛行に入ったところで、機内サービスが始まります。まずはおつまみと食前酒。もちろん(?)シャンパンを頼みましたが、短距離では国内線プレミアムクラスと同じく、クオーターボトルで配れるんですね。まあ、サスガにプラコップではありませんでしたが。(^^;)

和食をチョイス.JPG

 しばらくして、機内食が配られます。4時間のフライトとはいえ、国際線では短い部類に入るためなのか、ワンプレートで配られます。

 往路は和食をチョイス。主菜は鰆の幽庵焼、ご飯は鮭ご飯でした。

食後の紅茶.JPG

 食後には紅茶をいただきました。

 安定飛行に移ってから「踊る大捜査線」を見てましたが、食後の眠気に襲われ、途中見逃した部分も(^^;)

雨の台北に到着.JPG

 飛行機は順調に飛び続け、定刻よりも若干早く、台北・松山空港に着きました。到着日は雨でしたが、とにかく温かい!というのが最初の印象でした。

 飛行機を降り、入国審査を通過したら、台北での滞在が始まります。(つづく)

2013年1月台湾旅行記(その1)―羽田空港国際線ANAラウンジ― [ANA]

 半年前になりましたが、今年1月3連休の台湾旅行記を。

 今年4月より我がホームグラウンド、岡山空港からエバー航空による台北・桃園国際空港への直行便が水曜土曜の週2便で就航しました。

 この時点ではまだなかったので、ANAのビジネスクラス特典航空券を予約し、あえて羽田を経由して台北・松山へ向かうことに。

羽田空港国際線ANA Lounge入口.JPG

 さて、岡山から羽田までの搭乗記は割愛しまして、羽田での乗継時間はANA Lounge(もちろん国際線ターミナルの方)で過ごします。

ギャラリー.JPG 

 中に入ると、飛行機の模型のギャラリーが。余談ですが、この2013年度をもってとうとうANAからもB747-400Dが退役します。B787も快適でいいんですが、貫禄あるジャンボが見られなくなるのは残念ですね。

滑走路の見えるエリア.JPG

 午前便の出発が落ち着いたからか、3連休初日とはいえ、予想していたより混んではいませんでした。とりあえず、滑走路の見えるエリアでくつろぐことに。

奥はガラガラ.JPG

 奥のエリアはガラガラ。

おそばとお寿司.JPG

 飛行機に乗れば機内食が出るのは分かっていますが、ついついラウンジの軽食に手を出してしまいます。(^^;)かきあげそばとおにぎり、稲荷寿司にビールなどなどいただきました。

モヒカンジェットが着陸.JPG

 滑走路を眺めていると、モヒカンジェット(JA602A)が着陸。一度は乗ってみたいと思いながらも、なかなか当たりませんねぇ。当初の予定では2013年までの飛行、ということで見納めの時期が近づきつつあるのでしょうか?

キティちゃんジェット.JPG

 私の乗るANA便の30分くらい前に、同じく台北・松山行きエバー航空のキティちゃんジェットが出発。ANAとコードシェアしてるんだったら、もう少し出発の時間を前後させればいいと思うんですが。。。

 ラウンジで1時間ほど過ごしたら、飛行機の搭乗時間が来たので、ラウンジを後にしました。(つづく)

そば工房玄・牛乳味噌カレーラーメン [ご当地グルメ]

 更新が3週間くらい途絶えてしまいましたが、去年9月に訪れた青森で食べたものをもう1回紹介。

アスパム青森.JPG

 と、その前にせっかく青森に来たなら観光をしようということで、アスパム青森へ。青森駅から徒歩5分くらいのとこにあります。

アスパム1F.JPG

 1Fは土産物屋、2Fがレストランなどが入居しています。

アスパム13F展望台からの眺め.JPG

 13Fの展望デッキからの眺め。目の前には八甲田丸も。以前訪れたときに比べて随分きれいになりました。

そば工房玄.JPG

 さて、昼食に訪れたのが、「そば工房 玄」。ここは日本そばのお店でありますが、

お目当てはこれ!.JPG

 今回のお目当ては、「牛乳味噌カレーラーメン」(名前長っ(^^;))。

牛乳味噌カレーラーメン.JPG

 ということで頼んでみました。写真と違って載っている具がやや沈んでいるのはご愛嬌。

 食べてみると、カレーのスパイシーさは感じられつつも、牛乳で幾分かまろやかな感じに仕上げられている感じがしました。これはこれでなかなか美味しかったと思います。

リンゴぎょうざ.JPG

 一緒に頼んだのがりんご餃子。青森県産のふじりんごを使っているとのこと。普通の餃子にどこかしらリンゴの酸味が効いているような、そんな味でした。

 今回は土日だけでの旅行で、青森での滞在時間は僅かでしたが、青森のグルメをたらふく楽しめました。

 まだ乗っていない夜行急行「はまなす」にも乗ろうと思っているので、少なくとももう1回青森に立ち寄れるかと思います。

 さて、この後は青森空港から途中羽田でJAL便を乗り継いで岡山まで帰りました。

<Information>そば工房 玄

住所:青森県青森市新町1丁目12-12

TEL:017-723-3977

営業時間: 11:00~14:00 17:00~21:00(L.O:21:30)


メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。