So-net無料ブログ作成
検索選択

2013年1月台湾旅行記(その3)―Ambassador Hotel, Taipei― [ホテル(海外)]

 さて、今年1月の台湾旅行に戻ります。

 台湾でのお宿は中山路沿いの”The Ambassador Hotel, Taipei"(国賓大飯店 台北アンバサダーホテル)でした。 

Ambassador Hotel.JPG

 20日前までの予約で20%OFFかつANAのマイルが1,000マイル貯まるプランで予約しました。

Deluxe King Room.JPG

 いつもはスタンダードなスーペリアルームを予約することが多いですが、今回は少し奮発してデラックスルームへ。スーペリアでも十分広いのですが、さすがはデラックス。一人ではもったいないくらい広く、居住性は抜群です。

トイレ&シャワー.JPG

 トイレおよび独立したシャワールーム。

バスタブ.JPG

 バスタブも広く造られています。

朝食.JPG

 朝食は1Fのレストランにて。バイキングの品数はまずまずのラインナップで、台湾らしく中華まんも置いてありました。

 台北でも歴史のあるホテルで、外観はかなり古さが目立っているものの、内装は手入れがされていたほか、日本語も話せるスタッフも常駐しており、ストレスなく過ごせることができると思います。

 観光、街歩きに便利な立地ですし、値段もリーズナブルで良かったです。

Information<Ambassador Hotel, Taipei>

住所 〒 104 台湾台北市中山区中山北路二段63号

TEL :+886-2-25511111 FAX :+886-2-25617883

チェックイン:14:00 チェックアウト:12:00

アクセス:MRT淡水線「雙連」駅で下車、徒歩約5分

香港へ行ってきました! [挨拶・報告]

 ここ3年くらい夏の猛暑にはうんざりしていましたが、今年の暑さは尋常じゃないですね。皆さん熱中症にならないよう、注意しましょう!

 さて、今年はうちの会社にしては珍しく8連休をくれたので、そのうち半分4日間は香港に行ってきました!

CX A330型機.JPG

 今回は関空よりキャセイパシフィック航空(CX)で香港へ。今年3月に有効期限を迎えるJALマイルが5500マイルほどあったため、それも活用してビジネスクラスの特典航空券を予約しました。

新ビジネスクラス.JPG

 関西―香港線だと近距離用の機材が入ることが普通ですが、往路は長距離仕様のA330型機が入り、最新のビジネスクラスを体験することができました!3時間少々のフライトではもったいないくらい、ものすごく快適な座席でした!

 また、機内食も美味しいほか、CAさんのおおらかさというかフレンドリーな対応といい、往路復路ともに居心地のいいフライトでした。

 実際のところ、復路は台風の影響で4時間遅れ、本来乗るはずだった伊丹からのANA便に間に合わず、一泊する羽目になりましたが、ホテル手配などいざというときのフォローもしっかりできていました。

 予てからCXについては殆ど悪い評判は聞いたことありませんでしたが、実際乗ってみて改めてサービスレベルの高さを実感しました!今回は特典航空券ということでほぼタダ乗りに近い感じでしたが、また今後も乗ってみたいと強く思いました!

富豪の集まる街.JPG

 さて、香港では3泊滞在。これといった観光名所や見どころは少なく、観光するよりも暮らす感覚で街歩きや買い物を楽しみました。

 シンガポールと同様、世界の富豪が集まる街は東京とは雰囲気が全然違いますね!今まで行った中で一番活気があったように思います!

香港の夜景.JPG

 香港といえば「100万ドルの夜景」が有名で、ビクトリア・ピークからの眺め、そして九龍からの香港島の夜景は圧巻です!まさに眠らない街・香港を象徴するものだったと思います。

 まだまだ台湾旅行記も全然かけてないので、いつもの通り、改めて旅行記をアップしたいと思います。取り急ぎ報告とさせていただきます。


nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。