So-net無料ブログ作成

2013年1月台湾旅行記(その5)―寧夏路夜市― [台湾]

 またまた、だいぶ間が空いてしまいました。。。

寧夏路夜市.JPG

 台北1日目の夜にやってきたのは、ホテルから歩いて10分ほどのとこにある、「寧夏路夜市(ニンシアルウイエシー)」。

雨でも大賑わい.JPG

 台北の夜市の中でも有名な夜市のひとつ。1日目は雨が降ってましたが、それでもご覧のとおり、人であふれています。

ソーセージの屋台.JPG

フルーツの屋台.JPG

 夜市ではいろんな食べ物の屋台がいっぱい。

新鮮な魚介類も.JPG

 中には魚介類や青果類、おもちゃ、雑貨を扱っている屋台もありました。

赤肉蒸餃.JPG

 夕食は、最初に赤肉蒸餃を。いわゆる蒸し餃子。これで50台湾ドルだったかと思います。

魯肉飯.JPG

 次に夜市では定番の魯肉飯。量は多くないですが、25台湾ドル。

 夜市、食べ物はとにかく安くてお金には困りませんし、ローカルな雰囲気も楽しめます。


2013年1月台湾旅行記(その4)―国父紀念館・台北101― [台湾]

 台北松山空港に到着後、荷物もカバン1個だけだったこともありホテルにチェックインせず、まずはMRT(地下鉄)に乗車し、国父紀念館へ。

国父紀念館.JPG

 ここは台湾近代化の父とされる、孫文をたたえる記念館。

孫文像.JPG

 こちらがホールに展示されている孫文先生の銅像。

衛兵の交替儀式.JPG

 孫文の銅像を前に2人の衛兵が微動だにせずに守っています。ちょうど見学していた時に交替の儀式があり、キビキビと動いてました。

台北101.JPG

 台北国父紀念館を見学した後は、台北のランドマーク・台北101へ。この日は生憎の雨で、ビルの一部は雲に隠れて霞んでいました。

ブランドもののショップ.JPG

 地下1Fから5Fまでの低層階はショッピングモールで、ブランドものの店からフードコートまで、いろんな店が入居しています。

CIMG4084.JPG

 床にはお洒落な絵も。うえから記念撮影撮るにはいいかもですね。

台北101からの夜景.JPG

 5Fから高速エレベーターに乗り、89Fの展望台へ。地上382mの高さからの台北市内の眺望は抜群。これが晴れてたらもっと良かったんですが、これも私の日ごろの行いがよくなかったせいでしょうか?(^^;)

ダンパーベイビー.JPG

 展望台のいたるところにいたのが、「ダンパーベイビー」たるマスコットキャラクター。台北のゆるきゃらですかね(笑)

ウインドダンパー.JPG

 87F、88Fに降りていけば、高層ビルを支える制御振り子「ウインドダンパー」が見られます。地震による揺れを軽減するのかと思えば、風による振動を抑えるのが主目的とか。

 台北の夜景を楽しんだ後はホテルにチェックインします。(つづく)
nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。