So-net無料ブログ作成

2013年8月香港旅行記(その3)―CX567便搭乗記②(KIX→HKG)― [外資系エアライン]

 今回は機内食を紹介します。

ウェルカムドリンクはシャンパンで.JPG

 まず、搭乗するとウェルカムドリンクを。朝からシャンパンをいただきます。

キャセイディライトとおつまみ.JPG

 離陸し、水平飛行に入ったら機内食サービスのスタート。まずは食前にキャセイオリジナルのノンアルコールカクテル「キャセイディライト」をいただきます。偶数月にしか飲めないという、キウイとココナッツのカクテル。

前菜はホタテのたたき.JPG

 前菜はホタテのたたき、アーティチョーク入りミックスサラダ、梅蕎麦。

パシフィックサンライズ.JPG

 キャセイディライトを飲み終えたところで、今度は「パシフィック・サンライズ」を。シャンパンをベースとした、こちらもキャセイオリジナルのカクテルです。

メインは見てチョイス.JPG

 メインを載せたワゴンがやって来ました。何が良いかを実際にみて選べるのは嬉しいですね♪

カレイの山葵味噌焼き.JPG

 メインは「鰈の山葵味噌焼き」を。キャセイの和食(正しくは日式料理というみたいです。)は味が濃いと聞いてましたが、確かに濃かったです。(^^;)酒の肴にはいいかもしれませんが。

デザート.JPG

 メインを食べ終えると、今度はデザートのワゴンがやって来ました。デザートはチーズかフルーツどちらかを選ぶようになります。

ポートワインとチーズ.JPG

 デザートにはポートワインとともに、チーズの盛り合わせをいただきました。

コーヒーとハーゲンダッツ.JPG

 さらにさらにで食後にはハーゲンダッツとコーヒー、チョコレートも。しかもハーゲンダッツは日本で売られているのものよりも大きかったです!

 日系ならばビジネスクラスでもワンプレートでおしまいなのに対して、キャセイは短距離でもこの充実したサービス!他社も是非見習ってほしいところですね。

香港に到着.JPG

 フライトは順調で定刻より30分近く早く香港国際空港に着陸。キャセイでは離陸後から携帯電話などの電子機器の使用を許可してるんですね。

 座席といい、機内食といい、キャセイのレベルの高いサービスには大満足。飛行機を降り、香港市内へと向かいます。(つづく)

nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2013年8月香港旅行記(その2)―CX567便搭乗記①(KIX→HKG)― [外資系エアライン]

 前回のつづき。いよいよ念願のキャセイパシフィック航空に初めて搭乗します。因みに外資系エアラインでワンワールド加盟の会社に乗るのもこれが初めてです!

CX A330型機.JPG

2013.08.11(Sun) CX567 KIX9:20→12:20HKG 機種:A330-300(B-LAI)

 日本線によく飛んでくるのはこのA330で、飛んでる路線数も保有している機材数もA330が多いようです。ANAでいうところのB767みたいな位置づけでしょうか。

新ビジネスクラス.JPG

 今回乗った機材は長距離用でかつ、新仕様のシートを装備した機材でした!(^0^)通路を挟んで1-2-1の配置で斜めに配置され、程よく開放感とプライベート感が両立した造りとなっています。もちろんフルフラットシートで、もうファーストクラスも顔負けといったとこでしょう!

フルフラット時.JPG

 フルフラット時はこんな感じ。一番広い部分で幅は65cmくらいあるので、かなり楽です。

図書館戦争を鑑賞.JPG

 個人用モニターは15インチでタッチパネル式。20インチ以上のものを採用している会社もありますが、これでも十分なサイズです。往路では「図書館戦争」をみました。V6の岡田君もこの映画に出ていますが、大河ドラマや映画「永遠の0」でまさに今話題の人ですね。

ビジネスクラスキャビン内.JPG

 自分の席からキャビンをみた様子。殆ど人の目は気になりません!今まで乗ったビジネスクラスの座席で最高に居心地が良く、4時間のフライトじゃもったいないくらいです。

 キャセイのビジネスクラスは機内食も素晴らしいものでした!それは次回お届けしましょう。(つづく)

2013年8月香港旅行記(その1)―ラウンジパシフィック― [外資系エアライン]

 遅くなりましたが、昨年のお盆休みに香港に行ったので、その旅行記をしばらくお届けします。

 今回は期限切れ間近だったJALマイルが5500マイルもあったため、何とか有効活用しようと、以前から憧れだったキャセイパシフィック航空(CX)のビジネスクラスの特典航空券をとりました。

関空CXカウンター.JPG

 さて、今回の旅のスタートは関空。泉佐野市内のホテルで前泊して、ホテルの送迎バスで7時過ぎに関空に到着、チェックインを済ませます。夏休みということで朝から混んでることを覚悟していましたが、驚くほどガラガラでした。

まだ開いていない免税店.JPG

 出国審査も待ち時間なくスムーズに終わり、出発ロビーに進みますが、まだ免税店や飲食店は全く空いてません。朝の関空は閑空です。(笑)

出発を待つCX機たち.JPG

 シャトルに乗って搭乗ゲートに移動中に見えたCX機たち。現在関空からCX便は1日4便出ていますが、(2月16日からは1日5便に!)9:20に567便、10:00に503便、11:00に台北(桃園)経由便の565便と午前中のうちに3便が立て続いて出発します。
 そのうち、私が乗るのは一番早い567便です。

ラウンジパシフィック.JPG

 出発までは「ラウンジパシフィック」で過ごします。その名の通り、ここはキャセイパシフィック自前のラウンジです。

 まだ誰もおらず、私が一番乗りです。

ラウンジでの朝食.JPG

 ラウンジで軽く朝食を。アルコールもありますが、朝から飲むのはどうかと思い、ここは控えます。(^^;)以前JALのサクララウンジに入室したときもそうですが、関空のラウンジっていまいちフード類が充実してないんですよね。でも、キャセイの機内食は良いらしいので、ここは機内食に期待して目を瞑りましょう!(笑)

ANAラウンジっぽい内装.JPG

 内装は、何だかANA Lounge(もっというとかつてのSignet)っぽい雰囲気が漂っています。それもそのはず、かつてここはCLUB ANA Loungeだったとか。窓がないので、何となく圧迫感があります。

 時間が経つにつれて、人がぼちぼち入ってきました。やはり午前中に3便も出るだけあるなと思いました。
 これから混んでくることと思っていると、搭乗時間もちょうど近づいてきたので、ラウンジを後にして、搭乗口に向かいます。(つづく)

nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2014年も宜しくお願い致します。 [挨拶・報告]

 遅ればせながら、新年明けましておめでとうございます!

 いつも当ブログにお越しいただいて、ありがとうございます。
今年2014年が皆様にとって、充実した1年でありますように。

 さて、昨年は台湾、香港と海外に2度行ってきましたが、今年は海外旅行に行くかは特に決まっていません(^^;)

長岡からのEF81.JPG

 ですが、今年は夜行列車の旅に出ようかな、って考えています。今更寝台特急「あけぼの」のお別れ乗車をするつもりはありませんが、青森~札幌の夜行急行「はまなす」に乗りに行こうかと思います。

 「はまなす」については3月のダイヤ改正での廃止を免れましたが、北海道新幹線新函館開業と同時に廃止となる可能性は濃厚でしょう。

JR四国8600系.jpg

 あと、ここ何年か「誕生月にはバースデーきっぷで四国周遊を!」と構想していたものの、なかなか都合がつかなくて見送っていたので、今年こそはという感じです。

 特に今年は新型特急車両8600系のほか、予讃線伊予長浜ルートに観光列車「伊予灘ものがたり」、予土線にはキハ32形気動車を0系新幹線に見立てた「鉄道ホビートレイン」もデビューするので、いい機会かもしれません。

 相変わらず更新のペースは遅いですが、今年も宜しくお願い致します。m(_ _)m

nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。