So-net無料ブログ作成
検索選択

ありがとうジャンボ・ジャンボ4発太巻き [空弁]

 いよいよ本日をもってJALからジャンボジェットことB747型機が退役します。今日は多くの葬式鉄ならぬ葬式空(?)が成田で別れを惜しんでいることと思います。

CIMG9689.JPG

 当ブログでも今日はジャンボ引退に因んだ記事を。JALUXではB747引退に因んだグッズが販売されていますが、その中に空弁もありました。

 正月の松山帰省の際、機内でいただいた空弁「ジャンボ4発太巻き」。ほかにも「ジャンボ海老天重」もありましたが、朝から天ぷらは胃に負担がかかるので、太巻きを。

 掛け紙に写っているのは、JALのB7471号機、JA8101です。この機体は1970年に納入され、東京―ホノルル、ロサンゼルス線を中心に投入されていたみたいで、1992年まで活躍してました。

CIMG9693.JPG

 B747はエンジンを4つ備えていることから4切れの太巻きが入っています。サラダ巻きと海老カツ巻きが各々2個ずつ入っています。

CIMG9694.JPG

 おまけで、ブックマーカー(本にさすしおり)も入っていました。

CIMG9728.JPG

 先日、成田からアメリカへ出発した際も格納庫の外で休んでいるB747-400を見かけました。あと、ANAのB747-400(国際線仕様機)も今月をもって退役です。

  私がJALのジャンボに乗ったのは、2002年3月に、当時通っていた中高一貫校の研修旅行ということで関空―ロンドン(この路線も廃止済み)で乗ったのが最初で最後でした。このとき、初めて飛行機で複雑な気持だったものの、思ってたよりも快適なフライトだったことを今でも覚えています。

 燃費など効率面ではB777やA380などの最新の機体に劣るものの、あの機体のフォルムは独特の風格を感じさせるものがありますね。他のキャリアでもB747-400からB777などへの世代交代が進んでいるようですが、乗れる機会があれば乗ってみたいものです。

 


伊丹空港・焼さばにぎりちらし [空弁]

 旅の最後に、久しぶりに空弁を買って食べてみました。

CIMG9525.JPG

 今回選んだのは「焼さばにぎりちらし」。定価750円ですが、ANAFESTAにてタイムセールで2割引きだったので、600円で入手しました。羽田でも入手可能のようです。

CIMG9531.JPG

 中を開けると、焼さばとへしこをフレーク状にしたものが載った俵飯が、全部で10個あります。へしことは、さばを糠に1年漬けたものだそうです。

CIMG9534.JPG

 左が焼さばのにぎりで、右がへしこのにぎり。ちょっと酢飯が酸味強い気もしましたが、結構おいしく、お酒のつまみなんかには良いかと思います。

 


羽田空港・ヒレかつサンド [空弁]

 早朝のフライトなので、機内での空弁を朝食とします。

CIMG7384.JPG

 今回はさぼてんの「ひれカツサンド」をチョイス。ANAFESTAにて購入しました。お値段は650円でした(確か(^^;)

CIMG7389.JPG

 中は肉厚のヒレかつが挟まったサンドが4切れ入っており、カツもジューシーで、ソースの味も良く、普通に美味しかったです。

 でもやっぱり朝からはちょっと胃には重いっすね(^^;)けど、ビールに合いそうな一品です。

 


羽田空港「トンポー蒸籠」 [空弁]

 羽田に沢山ある空弁の中で、今回は人気空弁の一つである、「トンポー蒸籠」をチョイスしてみました。調整元はトンポーさん、750円です。1タミ制限区域内にある、全然青くないどころか、真っ赤っ赤なブルースカイで購入しました。

 この「トンポー蒸籠」は、昨今の空弁ブーム以前より羽田空港にて販売されていたようで、中華料理のトンポウロー(豚の角煮)をヒントに考案された商品のようです。2995161

 まずはパッケージ。木製の箱に赤い掛け紙がかけられています。

2995162

 続いて中身。箱の中には味付けご飯がずっしりと詰め込まれており、その上に豚の角煮が3枚(さらにご飯の中にもう1枚潜んでいました!)、煮玉子1個、さらに付け合わせとして紅ショウガ、高菜が載っています。

 肝心のお味ですが、食べ応えがあり、程よい味付けで、全体的に飽きることない味でした。特にメインの角煮は脂っこくなくて、柔らかく、味付けご飯との相性は最高に良かったです!煮玉子も美味しかったです。

 これはかなりおススメの一品です!羽田の人気空弁であるのもうなずけました。


羽田空港「横濱チャーハン」 [空弁]

 連休初日の岡山行きANA651便の機内で朝食としていただいた空弁が「横濱チャーハン」弁当です。調製元は横浜駅の駅弁も作っている崎陽軒さんです。価格は550円でした。搭乗前にANA FESTAにて購入しました。

2804597

 掛け紙はこんな感じです。

2804598

 つづいて中身。メインのチャーハンに加え、鶏のチリソース、筍煮、キュウリの漬物、そして崎陽軒ご自慢のシュウマイも2個入っています。

 そしてお味ですが、チャーハンがパラっとしていて美味しかったです!しかも、作られてさほど時間が経ってなかったようで、まだほんのり温かったのが何よりも良かったです!(^0^)

 ただ、朝から中華はあまり胃に優しくなかったですね(^^;)


メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。